ハタハタ

写真:ハタハタ

水深200m〜300m付近に生息し、産卵のために浅い沿岸に移動します。主に小型甲殻類を食べます。秋田県の魚であり、男鹿市の魚でもあります。